身体に良いものを摂取していくことの事情と実態を覗く

thinkin' health

価格はピンキリ

公園ジョギング

多くの人が食生活の欧米化や運動不足といった問題などから生活習慣病またはその予備軍と言われています。生活習慣の改善と共によく利用するのが、サプリメントなどの栄養補助食品です。例えば、高血圧を防いだり改善したりするサプリメントなどが売られています。様々な健康成分を配合したものが売られており、販売されている価格もまちまちです。しかし、以前に比べると最近のサプリメントは価格が下落傾向にあります。自分が高血圧であることを自覚することで、サプリメントの利用者が増えて、流通量が増加して競争が激化している為です。サプリメントにはひとつの効果を持っているものだけでなく沢山の効果を持っているものもありますので効果を見てから購入することが勧められています。

高血圧を予防したり改善したりするサプリメントは、実はかなり昔から存在していました。現代では、補完するという意味を持つsupplementからサプリメントと呼ばれています。高血圧予防であれば黒酢などが以前からよく知られていました。これらはかなり昔から健康に良いとして地域によっては使用されていましたが、健康効果が科学的に確認された事でより注目を集めました。最近では、青魚に含まれているDHAやEPAが血中のコレステロールや中性脂肪を減少させ、高血圧の改善に効果がある事が確認されています。そのため、サプリメントにも利用される事が増えています。このように高血圧に対して効果があるものであっても、その成分は日々進化しています。